青森銀行の定期預金

定期預金といえば、一般的に知られているのは「スーパー定期」「スーパー定期300」をはじめとする商品だと思います。青森銀行ではこれらの定期預金をはじめとして、顧客を限定したり、貯蓄の用途に応じられるさまざまな定期預金商品を取り扱っています。具体的には、退職者向けの定期預金、変動金利型定期預金、一般的な積立定期預金などを扱っています。また最近では外貨預金などの取り扱いも積極的に行っています。

いずれの定期預金も、一般的な地方銀行とほぼ同内容の定期預金であり、青森銀行ならではと言えるだけの定期預金は存在していません。コンビニATMとの提携など、さまざまな先進的取り組みを行っている青森銀行にしては、多少定期預金の商品ラインナップを見ると、物足りなさを感じずにはいられません。

あと、青森銀行では他の銀行と同様に、インターネットバンキング「つないでネ!ット」のサービスも提供しています。これらのサービスに付随して、インターネットバンキングを経由した定期預金の取引もできるようになってはいますが、インターネットバンキング経由での定期預金の新規契約はできませんし、インターネットバンキングを経由したからと言って金利がアップしてもらえるなどの恩恵があるわけでもありません。これらの部分は他の金融機関では積極的に取り組んでいる銀行もありますから、青森銀行でもぜひ取り組んでほしいサービスです。

ちなみに、青森銀行の定期預金金利は、他の金融機関と比べても、抜きんでた長所もなく、短所もなく、一般的に「普通」の金利設定です。アベノミクスだと言われている中で、低金利の時代になっていますが、インターネット専業銀行の定期預金の高金利には、どうしても見劣りしてしまうのが現実です。